top
Profile
Menu Profile Stuio Information Event Information Gallery Sevillanas festa Recruitment Menu




■富原千智■ Chisato Tomihara
9才よりクラッシックバレエを南条みよし・南条ゆり子に師事。
 1967年:

高校卒業と同時に橘バレエ学校入学、橘秋子・牧阿佐美・大原のり子に師事。
香取希代子にフラメンコを師事。

1970年:
沖縄「キターラ」にレギュラー出演 
1971年:
沖縄県那覇市三原に富原千智バレエ&フラメンコ研究所を開設。
1977年:
名称を「富原千智フラメンコ教室」と改めフラメンコ指導にあたる。
ロサ・マリアに指示。
1980年:
東京より宮田隆・西村寛治をゲストに迎え沖縄初のフラメンコ発表会を公演する。
1981年:
スペイン留学、メルチェ・エスメダルダ、パコフェルナンデス、タティー等に師事。
1984年:
コンチャ・バルガスに師事。
1989年:
8月那覇市東町会館にて富原千智リサイタル。 
1994年:
名護市教育委員会主催、名護市民会館にて第6回発表会。
1997年:
山口県文化復興財団助成事業「'97洞窟フラメンコin景清」出演。
1999年:
プブリカシオンNo.9、タンゴスタンゴス。
2000年:
渡西。ラファエラ・カラスコに師事。
2001年:
プブリカシオンNo.10
2003年:
プブリカシオンNo.11
2005年:
スペイン人を含む9人のアーティストを迎え、Flamenco×9を開催。
2006年:
プブリカシオンNo.12



具志堅真未香 ■具志堅真未香■Mamika Gushiken

1975年
1975年沖縄県出身
沖縄を代表する踊り手である富原千智を母に持つ。
2000年:
のべ2年半に渡り渡西。
2002年:
2004年:
 2004年:

8月、日本フラメンコ協会新人公演にて努力賞を受賞。
独自のフラメンコスタイルを確立するため、レッスンに励む日々を送る。現在フリーにて活動中

Mamika Gusiken
■日本フラメンコ協会新人公演